KTKR-COCOON

さいたま新都心駅前に広がる広大なショッピング施設の外れに位置するアウトドアフィットネスの施設です。駅からの捉え方ではショッピングセンターの一番奥まった場所に位置しますが、敷地のさらに奥は閑静な住宅地や文教施設が建ち並ぶエリアの入り口とも捉えることができます。事業主である片倉工業さんの当初からの要望は、地域に開かれた、文化の象徴となる拠点を作りたいということでした。
またアウトドアフィットネスの運営を行うビーチタウンさんとはBLUE多摩川から始まる、プロジェクト第三弾となります。ビーチタウンさんの掲げているアウトドアフィットネスの概念は、私たちの理解では、そこに新しいコミュニティーを醸造させて文化の拠点とすることです。そのきっかけとしてスポーツがあると捉え、今回はヨガとランニングそしてボルダリングの拠点を効果的に地域に発信することを目指してデザインしました。一方で今回の新しい試みとして、入口から少し奥まったところにラウンジを設けました。今日のようにコミュニティにおいて、自宅や職場とは隔離された、心地のよい第3 の居場所、サードプレイスを目指して心地の良い空間を目指しました。ヨガスペースはインストラクターの背後に緑が彩られ、ヨガの参加者は勾配のついた天井によって、視線と意識がインストラクターと背景の緑に導かれることを目指しました。
また、建物の正面には活動をアイコン化するボルダリングスペースを設けて、遠くから見た時にも、印象的な見え方を意識しました。
ここさいたま新都心は大宮の隣に位置して、大宮にはとても由緒正しい氷川神社があります。この参道は緑豊かでそのさらに先にランニングやウォーキングに最適な大宮運動公園があります。この参道を使って、氷川神社の歴史のレクチャーを受けながらウォーキングをするなどということが今後できたら、私たちが掲げている地域の文化コミュニティーを作るという理想的な姿の一つだと感じていており、その日が来るのを心待ちにしています。




2016/10-2017/09
店舗設計
延床面積:245.00㎡
埼玉県さいたま市
施主:片倉工業 株式会社
施工:株式会社 内藤ハウス




Photo By Tatsuya Noaki                                                                   Concept